本文へスキップ

Photo Spot SNSオススメスポット

オススメスポット

香川県

歴史や文化、食を巡るのに、
自転車がちょうどいいまち。

金刀比羅宮、善通寺、瀬戸大橋、島アートなど多彩な見どころが、コンパクトにまとまっているのが香川県です。昨今では「うどん県」の別名も全国に浸透し、うどんめぐりに訪れる観光客も少なくありません。人気のうどん店は、街中から畑の中まで県全域に点在しており、それぞれの店に特有の味や食べ方があり、その違いを比べると大変楽しめます。フットワークの軽い自転車は、香川県内の見どころを回るのにも、うどん店を巡るのにもぴったりです。ちなみにうどん店は、早朝から開いているお店も多く、朝食の代わりに朝うどんを楽しむのもお勧めです。

善通寺

弘法大師生誕の地・善通寺は、四国ならではのお遍路の雰囲気を味わうには最適のスポットです。真っ暗な中を壁伝いに進む御影堂内の戒壇めぐりは、自分を見つめ直し、新たな自分に生まれ変わる修行の一つだそうです。お遍路さんの旅の体験をショートカットで味わえます。善通寺に至るまでの道沿いに広がる、明治・大正ロマン漂うレトロな街並みも本ルートの魅力になっています。

五重塔(重要文化財)
御影堂 御朱印

五色台エリア

坂出市船玉神社から大崎の鼻展望所に至るルートは、瀬戸大橋を眺めながら海岸線を走る爽快なコースです。五色台の先端・大崎の鼻からは、瀬戸内ならではの多島美が堪能できますが、特に夕日が沈む際の光景は絵に描いたような美しさです。瀬戸内に沈む夕日を楽しめるエリアは意外と少ないので、瀬戸内の夕日スポットに照準を合わせて走行するのもオススメです。

瀬戸大橋を眺めながら海岸線を走る

PAGE TOP